久々の仕込み

今日は今年初の仕込みです!
朝、ようやく米を蒸す甘い匂いが、真っ白な蒸気と共に蔵の中に漂っています。
少しずつ平常運転になりつつありますが、まだ、誰かしらスコップ片手に往復しています。


とうとう湯沢の積雪量が172センチと発表されました。
横手市は更に多くて179センチ。
公共事業は休止して工事に携わる人や車両は除雪・排雪に回っています。

岩崎も排雪されて少し道路が広くなり、圧雪されて高くなった路面も削り取って今までの半分くらいにはなりました。それでも、本来の道路の高さより30センチは高くなっている感じです。


昨年末に、雪の降り始めの写真を載せたのですが、

クリスマスイブ2


これと同じところから、今朝撮影した写真がこれです。↓↓↓


2011-0201.jpg


空き地の向こう側にあるお宅、二階の屋根しか見えません。
降った雪と除雪で押されたり積まれたりした雪で、2メートルほどの高さになっています。

仕込みに使う大豆もそろそろ搬入されるところだったのですが、JAさんの原料倉庫が雪で開けられなくなり、延期です。
石孫の搬入口も埋没しているので、届けてもらっても搬入できないのですが(^^;;;


九州の方は、火山灰で被害を受けています。雪はいつか溶けますが、灰はそうはいかないでしょう。
一日も早く復旧されることをお祈りいたします。
11:05 | 蔵日記 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
雪が溶け始め… | top | もう飽きたかも知れませんが(^^;;

comments

#
ウチの前の市道は取り残されて、繁華街?まで自力で除雪してます^^;
岩崎でさえこの状態なんですね。1件家のウチまで来ないわけだ。納得^^;
『歩いて、歩いて』と蔵の中を歩いていた職人さんが、今は屋根の上を歩いているんですね。ご苦労様です。
先日のニュース♪醤油協会のHPにアップされました。少しは石孫の元気の素になってくれればいいなぁ♪
by: 湯っこ | 2011/02/01 13:33 | URL [編集] | page top↑
# >湯っこ様
こんにちは!ニュース、有難うございます、後ほど拝見します!

しかし、この雪にはほんっと県民みんながくたびれてしまいますね(><)
この排雪の時も、1回目は石孫の前だけ残されたんですよv-359
「個人宅から出た雪は自分たちで処分してください」的な回答でしたe-442
空から降ってくるものに個人も公共もないと思います!!
…ま、その後持っていってくれましたが…。

それだけいっぱいいっぱいだと言うことでしょうか…orz
by: いしまご | 2011/02/02 09:58 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://ishimago.blog51.fc2.com/tb.php/196-09766566
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)