稲穂といえば。

いやはや長い長い夏だったように思います…。
いつもはあっという間に過ぎてしまう田舎の夏ですが、今年は格別の猛暑で、暑さのせいで亡くなる方まで(><)
暑いときに暑くならないといけないとは言いますが、今年は極端で…

こちらは先週にはようやく暑さも和らぎ、雨が降るごとに涼しくなっています。
稲穂も黄色くなって、稲刈りの作業ももうすぐ始まることと思います。



さて。
その稲穂といえば。


昨年末から年始めにかけて、石孫の商品をご購入いただいたお客様に、石孫の田んぼで収穫した稲穂をほんの少しですがお荷物の中にお入れいたしました。

先日、そんなお客様のお一人からお便りが。

なんと年末にお届けした稲穂がお宅で実っているとのこと!!

田舎の実りの雰囲気だけでも…とお便り代わりにお入れしたわずかな稲穂を、育ててくださったのが嬉しくて、みんなで喜びました

この“稲穂企画”、
「懐かしかったよ」
「一輪挿しに飾ってみたよ」
等々、お届け直後にもたくさんお声をいただいて嬉しかったのですが、まさに忘れた頃の嬉しい便りで、
「今年もやろうよ♪」と、社長が俄然やる気を出しております(笑)

収穫はまだですので、お届けするとしたらまた年末近くになるかと思いますが…




乞うご期待!!





16:07 | 蔵日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
実りの秋… | top | 蔵日記“号外”を公開中!

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://ishimago.blog51.fc2.com/tb.php/182-1b389887
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)