道の駅うごに「中華そばしながわ」期間限定オープン!

basso.jpg 
道の駅うご「端縫いの郷」さんがアップした写真をお借りしてしまいました
大ニュースなのです!!
写真をご覧いただければ一目瞭然ですが、しながわさんが遂に故郷に錦を飾られるのです!
店主の品川さんが、現在のバッソドリルマンの前身である「中華そばゼットン」で営業されていた時に石孫の百寿をスープにお使い下さって、それが百寿で作るラーメンスープの第一号でした。
おそば屋さんはお客様にいらっしゃったのですが、ラーメン屋さんは初めてで嬉しい反面心配もいたしましたが、そこからの品川さんの快進撃ときたら、眩しいくらいでした

バッソドリルマンは連日行列の出来る大繁盛店へ、そこからご自分のこだわりのお店として「しながわ」を、ドリルマンで修行を重ねたお弟子さんたちが独り立ちしたのが「なな蓮」で、こちらも大繁盛!
そんな美味しいラーメンを作り続けた品川さんが、地元羽後町に凱旋されるのです!!

2/24(金)~26(日)の3日間限定ですが、どうぞお出かけ下さい!!





15:57 | 蔵日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

「今季最大の寒気」…

久しぶりの更新になりました。
タイトルに書きましたこの言葉、この冬、何度か耳にいたしましたね。
そのたびに心配したり慌てたりしましたが、秋田はそれほどの雪がないのです。
鳥取県での立ち往生など、西日本の方が大変なことになっていて、むしろ湯沢は雪が少なくて楽な冬を過ごしているのです。

いつぞや(数年前)は屋根の雪が2m近いことがあったのですが、今年は雪下ろしも一、二度で済んでいますし、朝の雪かきにも苦労していません。
雪に慣れていない地域の皆様にしてみたら、「これで少ないんですか!?」というような積雪なのかも知れないのですが、県内屈指の豪雪地帯の私たちにしてみたら楽な冬なのです。

2月も半ば。
このまま過ぎてくれるといいのですが…。
油断せずに過ごします。


それより、花粉症が早く来ている気がしてなりません。
朝から私も奥さんもティッシュペーパーを、争うように使っています

15:59 | 蔵日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑