春ですよ、春!

寒い寒いと言っていましたら、ようやく暖かい春らしい日が訪れています。
Twitterにもつぶやきましたが、ツバメが石孫の屋内に巣作りをしようとでもしたのか、昨日は何度も何度もドアの外から内部をのぞきに来て、一度侵入に成功したのですが、人に驚いて逃げようとしてあちこちにぶつかって、
どうやら彼ら、協議の結果『不適合』となったのでしょう、今日は一度も来ていません。

石孫の直ぐそばには山があり、小鳥の声がとても良く聞こえます。
今もセキレイとおぼしき鳥たちが、まさにピーチクパーチクと賑やかに鳴いています。

以前、二年ほど続けて看板の裏にセキレイが巣を作ったことがありましたが、

http://ishimago.blog51.fc2.com/blog-entry-171.html

いつも近くまで来て様子をうかがっているのに、なかなか巣作りまでしてくれません。
あの時は雛まで孵ったのに、道路工事のせいで残念なことになってしまったので、また看板裏に巣を作って、そこから雛が巣立っていくのを見るのが事務所のみんなの密かな夢なのです(笑)

もう少しすると、ウグイスも上手に鳴き始めます。
…ウグイスって、最初から「ホーホケキョッ」…ってあのおなじみの声で鳴かないんですよ?(^^;
彼らも最初は下手なんです(笑)
練習に練習を重ねて、ようやくホーホケキョッ♪…と、キレイな声で鳴くんです。

鳥と言えば、サギみたいなでっかいヤツも石孫の庭の池に放す金魚を狙って来ます。
今年もばっちり対策をしてから金魚を放さなければ…。


15:57 | 蔵日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑