実りの秋…

猛暑の影響で、農作物はあまりいい出来ではないと、ニュースではそんな風に言っておりました。
果物は実は小さく、数も少ないそうですが、代わりにとても甘いとのこと。
野菜・果物の直売所で梨を買って食べてみましたが、確かに実は小さいですがとても美味しかったです♪

そんな実りの秋。
石孫の田んぼのも、そろそろ稲刈りの時期を迎えています。
去年の年末、お届け商品に稲穂をお入れしたところ、好評を頂いたので、今年も!と、社長の意気込みを背に(謎)、蔵の人たちと田んぼに行ってきました。



確かに、去年と比べると、稲穂も‘金色’の感じがしませんでしたが、噂に聞くほど悪くもなく…。


aki-03.jpg

例のおそろい麦わら帽子で、鎌で刈り取ります。…イヤ、田んぼ一面、全部を刈り取るんではありませんが…。

刈り取った稲は持ち帰って、干します。
年末が近づきましたら、ほんの一房ですが、田舎の実りをご注文商品とともにお裾分けいたしますので、どうぞお楽しみに



11:50 | 蔵日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

稲穂といえば。

いやはや長い長い夏だったように思います…。
いつもはあっという間に過ぎてしまう田舎の夏ですが、今年は格別の猛暑で、暑さのせいで亡くなる方まで(><)
暑いときに暑くならないといけないとは言いますが、今年は極端で…

こちらは先週にはようやく暑さも和らぎ、雨が降るごとに涼しくなっています。
稲穂も黄色くなって、稲刈りの作業ももうすぐ始まることと思います。



さて。
その稲穂といえば。


昨年末から年始めにかけて、石孫の商品をご購入いただいたお客様に、石孫の田んぼで収穫した稲穂をほんの少しですがお荷物の中にお入れいたしました。

先日、そんなお客様のお一人からお便りが。

なんと年末にお届けした稲穂がお宅で実っているとのこと!!

田舎の実りの雰囲気だけでも…とお便り代わりにお入れしたわずかな稲穂を、育ててくださったのが嬉しくて、みんなで喜びました

この“稲穂企画”、
「懐かしかったよ」
「一輪挿しに飾ってみたよ」
等々、お届け直後にもたくさんお声をいただいて嬉しかったのですが、まさに忘れた頃の嬉しい便りで、
「今年もやろうよ♪」と、社長が俄然やる気を出しております(笑)

収穫はまだですので、お届けするとしたらまた年末近くになるかと思いますが…




乞うご期待!!





16:07 | 蔵日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

蔵日記“号外”を公開中!

台風の影響とかで、今日は雨が降るというので期待していたら、
…もう終わりなんでしょうか(--;;;
これでは田畑の作物が大変なことになってしまいます(><)

さて、そんな暑い夏の間は、仕込み作業はいったんお休み。
気温が高い間は麹を作ることが出来ないからです。

その間に蔵人たちは道具の手入れや修繕の作業で忙しくなります。
その様子をホームページでご紹介しておりますので、是非ご覧下さい。

http://ishimago.main.jp/
(PCにてご覧下さい。)

それにしても暑いですね…。
9月なのにエアコン使わなければいけないなんて、ホント、初めてです!!



石孫はエアコンじゃなく、扇風機で頑張ってます……
10:41 | 蔵日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑