●◎●ゴールデンウィーク休業のお知らせ●◎●

岩崎のお寺道は桜が咲きました!
昨日、ブログに書いた公園も、昨日の帰り道は期待したほどではありませんでしたが、今朝はたくさんの枝で咲き始めた花弁が白くきれいでした♪

さて、当店GW休業につきまして下記の通りとなっております。
誠にご不便をお掛け致しますが宜しくお願い致します。


☆。.:*:・'゜★゜'・::*:.。.:*:・'゜☆。.:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜

<休業期間>

平成22年4月29日(木) 及び

平成22年5月1日(土)~平成22年5月5日(水)

☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:.。.:*:・'゜☆。.:*::・'゜☆。.:*:・'゜★゜

この間にいただきましたご注文は営業開始日から順にご対応致します。
ご了承くださいますよう、お願いいたします。


13:40 | ショップお知らせ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

秋田市に桜の開花宣言が出されたそうです。

湯沢はまだだなぁ…なんて思いながら、通勤時、桜の名所だった(もう年を取った木が多くて昔ほど咲かなくなってしまいました…。)公園を通りかかるたび見上げてみるのですが、今朝、ようやく2、3輪ほど、咲きそうにほころんでいるのが見えました

さて、先日の気温差!
関東方面の一部では前日との気温差18℃などというニュースを聞き、東京に住んでいる友人たちのブログでも‘昨日は半袖でよかったのに、今日はマフラーが必要でした’なんて書いてあったりして驚きました。

その前後、こちらも例に漏れず暖かかったのが冷え込んで、「この様子じゃ桜なんて連休に入っても咲かないかもね」なんて話していたのですが、それでも春は春。
桜は桜なりに咲こうとしているのか、その公園の木、枝全体が赤くなっているんです。
一つ一つのつぼみは小さいものなのに、集まると山が赤く見えるんですね。
感動です。

美しく咲いた花を見るのももちろんですが、寒さに耐え、花を咲かせようとしているつぼみの健気さに感動を覚えました。


今日はとても暖かいです。
この気温だったら、今朝、咲きかけていたつぼみもきっと開いていることでしょう。
帰り道、公園のそばを通りかかるのが楽しみです!



15:58 | 蔵日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

お便りもいただけます

前回の更新で、石孫から皆さんへのお手紙のことを少し紹介いたしましたが、お客様から石孫へ、お便りをいただくこともたくさんあります。

振替用紙の通信欄やご注文ハガキに
「こちらの桜は満開です、湯沢はどうですか?」
「公園の桜や藤はまだですか?秋田はまだ寒いんでしょうね」
「美味しいお味噌をありがとう、皆様ご自愛くださいね」
…などなど、温かなお言葉を添えてくださるお客様がたくさんおいでになります。

読ませていただき、嬉しいね、とみんなで喜んでおります、ありがとうございます!

その中で、『美彩館で買った「にしん姿煮」が美味しかった』とにお便りをくださったお客様がいらっしゃいます。
姿煮は石孫のものではなく、湯沢市内の‘吉田春雄商店’さんが、石孫の『百寿』を使って作った商品です。
お便りをくださったお客様は以前から長くご愛顧くださっている方で、「百寿を使った…」という説明のポップを見つけて購入されたそうです。
お買い物先でも石孫を気にかけていただき、嬉しい限りです♪


‘美彩館’とは、秋田県のアンテナショップ、
あきた美彩館」(東京都港区高輪4丁目10-8 ウィング高輪WEST-Ⅲ 1階)
のことで、石孫の商品もこちらで販売していただいております。

GWは都内のアンテナショップ巡りをして美味しいものを堪能します、なんていう声も聞こえます。
どうか、秋田のアンテナショップにも足をお運びいただきたいと思います(笑)



…と、少し話が逸れました

お客様からいただいたお声は、みんなで拝見しています。
私たちの励みになります、どうぞお気軽にお寄せください、とても楽しみに待っております!!

16:14 | 蔵日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

お手紙

四月に入り、湯沢もだいぶ暖かくなりました。
とは言いながら、週間天気予報にはまだ雪のマークがあったりして、寒暖には差がありますが…。
いつもならそろそろ木蓮なら咲いていてもいい感じがするんですが、つぼみからわずかに白い花弁が見える程度で、水仙のつぼみも硬いです…。


さて。
石孫のお取り寄せをご利用いただいたことのある方々にはおなじみですが、納品書などと一緒に「出荷案内」をお入れしています。
小さな紙片ですが、庭の花や鳥など四季の様子や石孫の蔵での出来事を一言、手描きのイラストを添えてお届けしています。
お客様の中には「あのお手紙が毎度楽しみなんですよ」なんてお声をかけてくださる方も

書いているのはKちゃん。
毎月毎月、なんにしようかな…と、周りを眺めたり、本を眺めたりしながら考えています♪
醤油の仕込みがある月は、夜中に室の見回りなどもしているので頭をクラクラさせながら考えています(笑)

otegami.jpg


こんな風に、いくつも下書きを重ね、気に入ったものを切り貼りして原版にします。
今月はメジロ。

石孫は、味噌・醤油も手作り、お便りも手作りです


15:59 | 蔵日記 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑