しょうゆ味 レシピ&エピソードコンテスト

もう日が経ちすぎて申し訳ないほどのことなのですが
2009年8月に行われた「第1回 しょうゆ味 レシピ&エピソードコンテスト」(日本醤油協会が募集)にて、お隣横手市の小学五年生、石孫のお客様でもある後藤ゆうひさんが小学生の部の佳作を受賞されました。

その時の様子をこちらでお知らせしますね…と、ゆうひさんに約束してから既に半年近く時間が経ち…。
ゆうひさん、ご家族の皆さん、本当に申し訳ありません…(><)



全国から400点近い応募があった中から最終審査に選ばれた12作品。
難関を通過した12名の方々は、審査員でもある服部幸應さんが理事を務めていらっしゃる服部学園にて調理の審査を受けられました。写真はその時の様子です。
服部先生の他、平野レミさん、渡辺あきこさん、あん・まくどなるどさんなど、そうそうたる料理家の前で力作を披露。きっと良い香りがしたのでしょうね!

con-02.jpg

さて、我らが(!?)ゆうひさん!
以前にも「しょうゆ感想文コンクール」で受賞をされております。
そして、同コンクールの第1回ではお姉さんの後藤のはらさんも最優秀賞を受賞されています。
のはらさんの作品では石孫の蔵を取り上げて下さいまして、その年の石孫のお知らせ(DM)で作品を紹介させていただきました。
姉妹での受賞、…なかなか出来ませんよね、素晴らしい!

調味料は、食材というよりもやはり黒子的な存在、縁の下の力持ちで表に出ることは少ないのですが、こうして注目して下さる人がいると言うことは嬉しいことです。
そういうポストがあれば後藤姉妹には石孫の宣伝部長になっていただきたいものです

con-03.jpg


画像はクリックすると大きいものでご覧頂けます。
レシピを元に作ってみてください!


さて、この「第1回 しょうゆ味 レシピ&エピソードコンテスト」、小学生から一般の方までが参加され、小学生の部、中学・高校生の部、一般の部の各部門、合計12名の方々が選ばれましたが、しょう油情報センターのHPにてこの12作品のレシピが紹介されています。
15:02 | 蔵日記 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

寒波到来

九州地方にまで雪が降る大寒波!
石孫の蔵もとても寒いです!!

お正月休みから今まで割と楽だったものですから、一気に降ってきたような気持ちになります(><)

蔵では味噌の仕込みが始まり、冷たい空気の中、米や大豆を蒸す蒸気がひときわ白く立ちのぼり、蒸し上がった豆の甘い香りはますます美味しそうに感じられます

蒸し米
16:00 | 蔵日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

明けましておめでとうございます!

謹賀新年



本年もより一層のご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

年末年始休業中は大変ご不便をお掛けいたしました。通常営業を開始し、ご注文の品物も順次発送いたしておりますので、もうしばらくお待ち下さい。


さて。

今年は和風素材‘十五夜’様よりお借りした画像でスタートしてみました。
Web素材を配布しておいでのサイトさんですが、いつも美しくて、眺めるのが楽しみです
石孫のHPでも随所に画像をお借りしております。

秋田のお正月は吹雪の幕開け(?)で、気温も低く、帰省されていた方々も「さすが秋田!」などという荒れた天候になってしまいました。
箱根駅伝なんか見ますと都会(笑)は大変良い天気で、初日の出もきれいだったようで羨ましい限り。
でもドカ雪にはならなかったので良かったです

石孫では、お正月準備の最中にすごいものが見つかりました!
後ほどご紹介しようと思いますので、どうぞお楽しみに

11:29 | 蔵日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑