お客様の声

雪が少なかったこの冬。雪かきも、屋根の雪下ろしもしなくて済んでしまったので(一部地域を除く…)、楽だったんですが、やはり水不足など、農家の方々には影響があるそうですので、両手放しで喜んでもいられないようです。
晴れ続きで、まるで春の陽気なので、ブログも少し春の匂いを取り入れてイメチェンです

さて、石孫の商品は地元では一部のお店やお土産品売場などでもお買い求めいただけますが、ほとんどが配達、直送させていただいています。
その際、特に遠方からのご注文ハガキや郵便振替用紙の通信欄に、お客様がお便りを一筆したためて下さっていることがあります。
ありがたいお言葉や、季節ごとの花の便り、時にはご要望など、もちろん全てのお便りを読ませていただいております。

その、お客様からのお声をHPにてご紹介させていただきました。
全部をご紹介できないことは残念ですが、どうぞご覧頂きたいと思います。

こちらからどうぞ♪

表紙にも一言抜粋でランダム表示させていただきました。

全国のお客様、本当に有り難うございます!!
10:13 | 蔵日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

…あのぉ…。

shiro1

私「す、すみません、…社長の机なんですけど…。そのファイルも使ってるとこですし、ちょっとそこは…。」

shiro2

シロ「何か問題でも?」


…窓から差し込むおひさまが暖かい、冬の朝。
09:50 | 蔵日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

雪不足でしたが



ちょっと遅ればせですが、湯沢の雪祭り「犬っこ祭り」が2月10日、11日で行われました。
今年はご存じの通りの暖冬。雪が少なくて雪像を作るのに、山の方から雪をかき集めてきての作業で、実行委員(?)の皆さんは大変な苦労をされたと思います。
湯沢に残る伝説を元に、毎年犬と祀るためのお堂を雪で造ります。

その伝説とはこちらをご参照いただくことにしまして

Dsc00678.jpg

当社も物産品、特産品売場にお店を出しました。
これがきっかけで御愛顧いただいているお客様もいらっしゃいます

Dsc00682.jpg


秋田わか杉国体のイメージキャラクターである‘スギッチ’の雪像もお目見えです。

当日はずいぶん雪が降りましたが、子供たちは雪像に乗ったり(笑)長い雪のスロープからそりで滑り降りてきたり、元気でした!
愛犬家の皆さんが集まるイベントも毎年行われていて、今年も可愛いワンちゃんたちがたくさん集まっていました

機会がありましたら遊びにいらしてください!
12:02 | 蔵日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

仕込生味噌のご案内

仕込生味噌ってご存じですか?
石孫HPにて本日、「仕込生味噌」のご案内ページをUPいたしました!

ご覧いただくと同じ事が書いてあるのですが、自慢することを「手前味噌」と言いますよね?
その「手前味噌」こそが、仕込生味噌なのです。
思わず自慢したくなるような美味しさであることはもちろん、その家でしか出ない風味が熟成中に加わります。
石孫では、県外のお客様ばかりでなく、地元のたくさんのお宅に仕込生味噌をお届けしているわけですが、同じ配合で同じ手順で同じ日に、お隣同士のお宅にお届けしたものが、秋に熟成されてから食べてみると、全く違う味で出来上がることが珍しくありません。
不思議なのですが、これこそ、味噌が生きている証拠なのでしょう。

いかがでしょう?ご面倒な部分は石孫がお請けいたします。
ご自宅で、ご自分だけの味噌を育ててみませんか?
じっくり待って、自分の家だけの味を出した味噌汁は、きっと格別かと思います♪

詳しくは「石孫の仕込生味噌」でどうぞm(__)m

15:02 | 蔵日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

お気を付けて~!

本日、みすず農場の農場長さんが遠路はるばるお醤油を取りに来てくださいました!
私は初のご対面でぜひ御挨拶したかったんですが、トラックへの積み込み作業中でタイミングが悪く、失礼をしてしまいました(泣)

『みすずの醤油』として旅立って(謎)いったお醤油たち、どうぞ皆様の食卓の良き黒子となって喜ばれますように

みすず醤油とみすずの味噌は、みすず農場さんで“安心で美味しい”へのこだわりをもって育てられた原材料を使っています。
お米やおせんべいなども販売しておられますので、ぜひみすず農場のホームページもご覧いただきたいと思います!

秋田は各地の雪祭り開催が危ぶまれるほどの暖冬ですが、今日は冬らしく雪がずいぶん降っています。
農場長さん、帰り道、お気を付けて!!!
13:45 | 蔵日記 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑