稲刈り

いなほ


ただいま農家は稲刈りで大忙しです。
天気も良くて、青い空に黄金色の稲穂が映えてとてもきれいです。
私の通勤路にとても広大な田んぼがあり、車の窓を開けると稲が風で揺れてサラサラといい音をたてているのが聞こえます。
あぁ…のんびりしてていいなぁ…。

稲刈りが済むと、彩りが無くなり、寂しい感じになります。
…また長くて寒い冬が来てしまいます。。。

いやいや、それは置いておいて…。

新米、楽しみです♪
少し肌寒い朝、あつあつのご飯にお味噌汁!
あの、湯気の立つ感じがいいですよね(≧▽≦)
晩ご飯には秋鮭で味噌仕立ての鍋ものなんかも美味しいです!

やっぱり秋は美味しいなぁ~
09:33 | 蔵日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

暑さ寒さも…

暑さ寒さも彼岸まで…と、言うものですが、
今朝は寒い!(><)
先週は台風の影響があってか、夏に戻ったような暑さを
感じたものですが、今朝は「冷えますね」が
朝の挨拶でした。

テレビのニュースで、今年は猛暑の影響でキノコが不作との
予想でした。
これから、昼夜の温度差が大きくなれば、キノコも生えて
くるんじゃないか、とのことです。
里芋汁には山のキノコが良く合うので、楽しみなんですが。。。
09:59 | 蔵日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

招き猫!?

しろ


今日は当店のアイドルをご紹介します。
名前は「しろ」
いつも事務所の棚の上にいて、丸くなっているんですが、
夏の間は中庭に遊びに出ていて、おなかが空くと
かわいらしい声で鳴き、ご飯をねだります(笑)

これからは寒くなりますから、ほとんど事務所から
出ることはなくなり、それこそ、置物のように
ジーッと丸くなっています(笑)
12:03 | 蔵日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

日本の正しい調味料

石室の中


醤油の仕込みが始まっていることをお知らせしましたが、
今日は麹を醗酵させる石室の中に入れてもらいました。
麹蓋の中に入れて、寝ずの番で温度管理をして、
何度か麹を手でかき混ぜるような作業をします。
こうして育った麹を、塩水を張った木樽の中に担ぎ入れるのですが、
その工程はこれから始まります。
一連の仕込み作業の写真が集まったら、HPでご覧頂けるように
準備します

さて、右の欄で本を数冊ご紹介していますが、著者の陸田先生が
取材して下さった「サライ(2000年8月号)」には、プロカメラマン大橋先生の
撮って下さった写真が掲載されています。
この「サライ」に掲載していただいてから数年が経つのですが、
いまだに「‘サライ’で見たんだけど…」とお問い合せ、お買い上げ
下さるお客様がいらっしゃいます。
ひとえにこのお二方のお陰と感謝しております。

陸田先生の「日本の正しい調味料」には、石孫の取り寄せ情報も
載せていただいております。
この「正しい調味料」というタイトルに恥じないよう、
蔵人たちは今日も一生懸命、仕込みに励んでおります。
14:57 | 蔵日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

醤油の仕込みが始まりました

今週から醤油の仕込みが始まっています。
小麦は煉瓦造りの昔からの釜で、石炭を使って炒ります。
ゴォォ…と、音を立てながら、赤く燃える石炭釜(?)は
さながら機関車のようです。
そして、大豆を蒸す大きな釜(?)からも機関車のように
シューーっと湯気が勢いよく上がっています。
小学校などの見学には、この大豆蒸しの工程に間に合うように
来てもらっていて、この蒸気の勢いに子供たちは大喜び
するそうです

…私も楽しかったです(^^;
(入社してからまだ半年なので、醤油の仕込みは初めてなのです)

今仕込んだお醤油はこれから一年、じっくりと熟成させ、皆様の元には来年にお届けできます。
11:46 | 蔵日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

寒いです!

ついこの間までの暑さが嘘のようです
寒くて今朝は長袖を着て出勤しました(><)
一雨ごとに寒くなる季節が来てしまったようです。

石孫の蔵は、これから醤油の仕込みが始まるのですが、
本格的な準備に入る前にあちこちお掃除。
‘暇な時期’とは名ばかりで、蔵の皆さんは忙しそうです。

秋は食べ物が美味しくなりますね
焼きたてのサンマには、『不二本醸造』がお奨めです♪
豚汁、芋の子汁、キノコのお味噌汁なんかも恋しくなります
10:57 | 蔵日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑