FC2ブログ

満天★青空レストラン 10/27(土)舞台は石孫!

こんばんは!
皆様、日本テレビの人気番組「満天★青空レストラン」、ご覧になりましたか?
番組特製おせちもさることながら、ご覧頂きたかったのは「予告」です!

10/27(土)18:30から放送予定の

「満天★青空レストラン」はなんと!

石孫が舞台!

石孫の黒味噌を、宮川大輔さんと、お笑いコンビかまいたちの濱家さん・山内さんにお召し上がり頂きました!
番組の内容に触れてはいけませんので、あまり多くは語れませんが、
さすがはよしもと芸人のお三方、ちょっとした会話も面白く、笑いっぱなしの楽しい収録でした♪

そして収録中、準備の段階から拝見いたしましたが、スタッフの皆さんの作業の手際が素晴らしいのです。
楽しそうにしているのに、無駄な動きをしている方は誰一人いないという。
プロのお仕事人は裏話はされたくないかも知れないのでやめておきますが、皆様のお仕事ぶりを見て、元々大好きだったこの番組がますます大好きになりました♪

宮川さん・かまいたちさんと、この度の“名人”として関わらせて頂いた石孫の“親方”がどんな風に笑わせてくれるか、私たちも楽しみです!
蔵娘Kちゃんと、マルチ担当Nちゃんも頑張りましたよー♪
女性二人は心配しませんでしたが、親方の秋田弁は関西のお三方に通じたんでしょうか?
○×△%#■…ってテロップ、流れませんように…。

石孫の作業を見て頂く事もなかなかありませんので、是非ともご覧下さい。


大事なことですからもう一度言いますよー!

10/27(土) 18:30~ 

日本テレビ 4チャンネル!

「満天★青空レストラン」


どうぞ、お見逃しなく!!




19:01 | 蔵日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

予告の予告!

ご無沙汰しております、Web担当Eねーさんです。
このところ急に寒くなって、朝は味噌汁がとても美味しく感じられます!
相次いだ台風のせいで秋冬の野菜がダメージを受けておりますが、そんな貴重な野菜ならばなおさら大事に頂きたいと思いながら日々、台所に立っております(><)

さて。
今週末、10/20(土)の夜、こちらのブログをご覧ください!
きっと楽しみにして頂けるお知らせをUPします♪

忘れないで下さいね!10/20の夜ですよ、このブログですよー!
予告の予告です!(^^;;;
14:30 | 蔵日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Le goût du Japon 日本の味

フランスISSE ET CIE様とお取引が始まったのは、石孫がHPを立ち上げて間もなくのことでした。
かれこれ10余年となります。
パリで日本の調味料、食材を販売するお店です。
しかし、フランスは輸入の際の審査が厳しく、福島第一原発事故が起きた後は、ことさら厳しくなりました。
「食の都」ですからそれも理解できます。
その、ハードルの高いフランスに日本のアンテナショップが出来ました。
それが【Le goût du Japon】です。

日本のJAL、ヤマトHDとフランスのKUROSHIO、そしてISSEが提携して日本の農林水産品をフランスに流通させようというプロジェクト。
そのセレモニーの記事が下記のURLです!
石孫の他に、地元湯沢が誇る老舗酒造「両関」さんのお酒も写真に見えます♪


<フランス・パリに日本の味を届けるアンテナショップ開設>


16:01 | 蔵日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

田老夢あかり

Img_6849-m.jpg

素敵なプレゼントを頂きました!
絵ではありません、「灯籠」です。
こちら、「machinet」…まちねっとという情報誌の髙橋さまの手作りで、なんと紙パックで出来ているというから驚きました!

Img_6851-m.jpg 

髙橋さま、まちねっとの秋田支局として活動しながら「夢灯り(ゆめあかり)プロジェクト」の代表を務めておられます。
東日本大震災の被災地である宮古市田老地区で考案された「田老式灯籠」から始まり、東北各地でワークショップが展開されているようです。

頂いたときは「きれい!」「素敵!」と、単純に嬉しかったのですが、それがどんなものなのか調べていくと、復興という大きなテーマが見えてきます。
リーフレットにもあるように「忘れない」「寄り添う」という、静かな支援。
丁寧に切りながら、思いを詰めて灯りをともすのですね。




「夢灯りプロジェクト」

16:01 | 蔵日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

“きりたんぽみそ鍋”とは?

連日の金農フィーバー!!
仕事も手に付かない日々でした(^^;;
金足農業高校の選手の皆さん、応援団の皆さん、秋田からはるばる甲子園に駆けつけた皆さん、本当に本当にお疲れ様でした!

さて!!

秋田といえば金農ばかりではありませんよ、

代名詞となっているのはきりたんぽ

きりたんぽといえば、地元のお米で作ったきりたんぽ、セリにゴボウ、キノコ類、そして比内地鶏で出汁を取った醤油ベースがスタンダードです。

kiritanpo.png

長きにわたり醤油で食べてきたきりたんぽですが、それを味噌で食べよう、と、ただいま力を入れているのが「きりたんぽみそ鍋部」の皆さんです。


食材は、もちろんすべて秋田県産。
秋田味噌に、県産豚肉、県産野菜、県産のキノコ。
Facebookには調理した鍋の写真もあります♪

ちょっとまだ暑くて鍋には気持ちが向かないかとは思いますが、お鍋シーズンには是非トライして頂きたいと思います!!

石孫の味噌で作るとしたら、具だくさんですし「籾発芽玄米仕込孫左エ門味噌」をおすすめします♪


秋になれば「寒い日の鍋用味噌」も販売になります!!
あー!あの味噌で作ったら絶対美味しい♪
鍋用味噌はただいま熟成中ですので、もう少しお待ち下さいね!


12:06 | 蔵日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑